審査

賃貸保証会社の審査基準を業界10年がこっそり解説しちゃいます!

スポンサーリンク

悩んでいる人

賃貸保証会社の審査に落ちた!

賃貸保証会社の審査基準は何を調べる?

 

これらを徹底解説いたします!

 

アドバイザー
賃貸保証会社歴10年以上在籍中。業界のことなら何でもお任せください!

賃貸保証会社へ審査申し込みする入居者にとって、保証会社の審査基準はわかりませんし、教えてもくれません。

 

そして案外、『何故?自分が審査に落ちるの?』

 

なんて場面に直面するかもしれません。

 

賃貸保証会社の審査基準って?何を調べる?

blende12 / Pixabay

 

 

賃貸保証会社が審査時に申込者を調べるポイントは以下になります。

 

  • 収入
  • 勤務先
  • 家賃滞納してない?
  • 転居理由
  • 同居人

 

 

特に過去や現在で家賃滞納していたらアウト!で審査には通りません。(どこかの賃貸保証会社に加入できる方法はあります。)

 

 

収入

 

賃貸保証会社の審査基準で申込者の「収入」はかなり重要です。なぜなら『家賃を支払っていけるか?どうか?』の判断に欠かせない為です。

 

通常は家賃の3倍〜4倍の毎月収入がなければ審査に通るのが難しくなります。(6万円の家賃なら毎月の収入が最低で18万円必要)

 

アドバイザー
ちなみに、無職の方でも賃貸保証会社の審査には通ります。この場合は『預金通帳』の残高で審査結果が左右されます。

 

 

勤務先

 

やはり会社員が1番にして賃貸保証会社の審査には通りやすいでしょう。

 

しかし、現在はアルバイト、パートの方でも比較的に審査は通りやすくなっています。又、夜のお仕事や水商売の方も以前に比べれば審査に通りやすいでしょう。

 

しかし、賃貸保証会社の中には審査時に勤務先へ在籍確認してくるケースもあるので注意してください。

 

アドバイザー
私の経験でも申込者の勤務先がホームページなど見てもなく、残念ながら審査に落ちているケースもあります。一人親方に雇われてお仕事をされている方なんかは審査が厳しくなります。

 

家賃滞納していないか?

 

賃貸保証会社の審査を受けた時点で、過去や現在で家賃滞納経験(遅れも同様)があると、保証会社の審査には通りません。

 

賃貸保証会社のデーターベースで調べられます。この場合の対処方法は別記事である賃貸保証会社の審査で家賃滞納してしまった方が審査を通す方法!にて詳しく解説しています。

 

家賃滞納経験がある方が、どうしても賃貸保証会社へ加入しないといけない場合は是非、ご参照ください。

 

転居理由

 

意外にも保証会社から調べられてしまう「転居」理由。ほとんどの方が生活の変化によるライフスタイルによるものが多くあるでしょう。

 

しかし、実例として職場が大阪なのに住まいを東京で探されている方が審査に落ちたケースがあります。いわゆる「怪しい?」が先行した保証会社の審査の例です。

 

転居理由は保証会社から何か言われた際にはスムーズに答えられるようにしておきましょう。又、嘘の転居理由を伝えてしまうと保証会社からマークされてしまうのでご注意ください。

 

同居人

 

彼氏、彼女、又は結婚を機に、2人一緒に住めるお部屋探しをされる方も多いと思います。ここで、同居人もいれば通常は申込書へ記載する事になります。又、ここも賃貸保証会社はしっかりと審査時に調べています。

 

アドバイザー
万が一、同居人が過去や現在で家賃滞納をしてしまっおり、ブラックになっている場合は申込者が家賃滞納などをしていなくても審査に落ちますのでご注意を!

 

ここも詳しくは賃貸保証会社の審査で実は同居人は非常に重要!業界プロが解説!!にて解説していますので是非、参考にしてみてください。

 

賃貸保証会社の審査基準に落ちる確率

 

今ある賃貸保証会社の中で申し上げると、各保証会社の審査承認率は95%〜99%ほどになります。10人に一人は審査に落ちるか?どうか?のレベルです。

 

場合によりますが、私自身もほとんどの方は審査に通ると思っています。

 

賃貸保証会社も審査に通さなければ儲からない

 

賃貸保証会社もリスクばかり考えて審査に通さないと利益がでません。

 

当然、入居者が負担させられる保証料が純粋な保証会社の売上になりますので。

 

基本的には審査に通すスタンスはどの保証会社も持っていると個人的にも思慮しています。

 

賃貸保証会社の審査に落ちる理由1番は家賃滞納

TemperateSage / Pixabay

 

先にも述べましたが、保証会社が審査を落とす最大的な理由は「家賃滞納」です。

 

家賃滞納する人間を保証しても、「すぐに又、家賃滞納されてしまう!」の考えからきています。

 

しかし、家賃滞納していても審査に通す方法はいくらでもあるので大丈夫です!

 

該当されている方は下記の記事を参照してみてくださいね。

 

賃貸保証会社で審査が甘いは存在する!

Paul_Stachowiak / Pixabay

 

数多くある賃貸保証会社の中でも、審査が厳しい・甘いは存在しています。

 

特に大手保証会社ではない中堅クラスの保証会社であれば、ほぼ審査に通るくらい甘いです。

 

なかなか保証会社の審査に通らないようであれば、審査が甘い保証会社利用で、すんなり審査が通った!はよくあります。

 

賃貸保証会社のデーターベース化にも注意

 

賃貸保証会社同士で繋がる、データーベースL I C C/全国賃貸保証業協会』と言うのがあります。

 

これは、保証会社同士で『誰が?いつに?家賃滞納しているか?していたか?』を保証会社同士が情報共有している機関です。

 

この『L I C C』に加盟している賃貸保証会社は以下の通りです。

一般社団法人全国賃貸保証業協会

保証会社名本社所在地
アーク株式会社岩手県
株式会社アルファー鹿児島県
エルズサポート株式会社東京都
株式会社ギャランティー・アンド・ファクタリング
熊本県
株式会社近畿保証サービス兵庫県
興和アシスト株式会社大阪府
ジェイリース株式会社東京都
全保連株式会社沖縄県
賃住保証サービス株式会社千葉県
ニッポンインシュア株式会社福岡県
ホームネット株式会社東京都
一般社団法人全国賃貸保証業協会
〒105-0004
東京都港区新橋1-7-10汐留スペリアビル4F
TEL:03-3573-3700 / FAX:03-3573-3707

 

加盟社同士で家賃滞納情報をたらい回し

 

あくまでもこのL I C Cに加盟している保証会社のみの情報共有に過ぎませんが、今後は加盟保証会社も増えるかもしれません。

 

家賃滞納者を排除しようとする、かなりの包囲網が賃貸の業界にて着々とできている事は否めません。

 

そして、ある一社の保証会社審査が落ちて、次なる保証会社の審査を受けようとも審査に通らない、、、。家賃滞納者はそんな、負のループにハマってしまう可能性も高くなっています。

 

今後も、賃貸物件へ住む方での家賃滞納には気をつけた方が良さそうです。

 

生活保護・高齢者の審査基準

 

これも、賃貸保証会社によって大きく変わる審査基準の一つです。

 

中々、『保証会社も家賃滞納を恐れて審査を通さない!』なんて言う賃貸保証会社が多いのも実情です。

 

しかし、全ての保証会社が弱気になっているわけでもありません。

 

以下に、生活保護受給者の方や高齢者の方でも比較的審査をスムーズに通してくれる賃貸保証会社をまとめます!

  • JID
  • エルズサポート
  • 日本セーフティー
  • フォーシーズ
  • 新日本信用保証

*緊急連絡先は必ず必要なのでご注意を!中には緊急連絡先でさえ、身内の方でなければNGって言う保証会社もあります。

 

 

審査時に保証会社から求められる書類

 

賃貸保証会社が求める本人確認書類としては

  • 免許証
  • 保険証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

いづれか1点の提出が基本です。

 

恐らく、本人確認書類の提出で困る方は少ないと思いますが、この本人確認書類が提出されない限り、保証会社の審査は進みませんし、提出しなければ審査に通る事はありません。

 

保証会社不要の賃貸物件

そもそも賃貸保証会社を不要にしたい方であれば、「ビレッジハウス」の賃貸物件がオススメです。

 

  • 初期費用0円
  • 審査ゆるい
  • 家賃2万円〜

 

勿論、賃貸保証会社による面倒な入居審査がありませんので、是非チェックしてみてくださいね!

 

詳しくはコチラ

 

アドバイザー
エリアによっては空室がなかなか出ないほど人気です!しかし、一方では悪い口コミもあります。別記事も参照いただき慎重な判断をしてくださいね。

 

まとめ

 

それでは賃貸保証会社についての審査基準についてまとめます!

 

まとめ

  • 家賃滞納していると審査に通らない
  • 審査が甘い保証会社もあり!
  • どの保証会社も審査承認率は95%〜99%あり!

 

賃貸保証会社の審査になかなか通らない方も、そこまで気負うことなく、次の審査にチャレンジしてみてください!私がハッキリ言いますが、どんな方でも『どこかの保証会社には必ず審査に通る』と言う事を覚えておいてください。

 

アドバイザー
審査についての記事をそれぞれ用意したので、是非こちらも参照してみてください!

 

ab

スポンサーリンク

-審査