ブラックリストの方でも簡単に借りれちゃう賃貸物件サイトまとめ!

お部屋探し
この記事は約7分で読めます。

自己破産、任意整理…。借金を返済できずに、泣く泣く法的手続きを取られた方。または、クレジットカードでリボ払いが払えなかった…。

遅れた返済でクレジット会社に睨まれている!

なんて方々が実際に賃貸物件を借りようと思うと

 

大家さんに嫌がられます!

・・・でも、借りれないと困っちゃいますよね。

しかも、今では家賃保証会社の存在も忘れてはなりません!

家賃保証会社の審査に通らなければ、そもそもお部屋の契約が出来ない賃貸物件を増えてきました。

 

今回は

【この記事でわかること】
■ブラックリストの方でも借りられる賃貸物件はコレだ!■家賃保証会社の審査に通す裏技■入居を拒まない国のセーフティネット住宅を利用する!

 

ブラックリストの方が賃貸物件を借りられるにあたっての要素をギュッと凝縮しておりますので、ぜひぜひ読み進めていただければと思います。

 

スポンサーリンク

ブラックリストの方でも借りられる賃貸物件は、いくらでもある!

少なからず、引目を感じてしまうブラックリストの方。

お金の問題はシビアにならざるおえない所はありますからね。

しかしながら、そこまでネガティブになる必要もないです。

 

・・・実は、過去に自己破産していて、ブラックリストなっていても、探せば借りれる賃貸物件はたくさんあります。

でも、注意していただきたいのが、普通に不動産会社へ行ってお部屋探しをしているようであれば、中々難しいところは否めません。

何故なら、不動産会社さん自体も、ブラックリストの方のお部屋仲介には消極的な面があるからです。

 

自分自身の力でお部屋を借りる!必ずできる!!

通常のお部屋探しでは、不動産会社へ行って、お部屋を案内してもらい、あくまでも不動産会社から大家さんへ入居の打診をしてもらうのが通常の流れです。

これは、これで問題ありませんが

「直接大家さんへ相談できたり、交渉できたらどうですか?」

 

特に、入居審査が心配な方であれば尚更です!

今では自分で物件を探して、契約までできるサイトも台頭してきており、「必ずしも不動産会社へわざわざ出向いてお部屋探しをしないといけない」って事もなくなってきました。

要は自分の家にいながら、ゆっくりとお部屋探しができる環境になってきているのが今!です。

 

従来のお部屋探し方法では駄目な理由!

すべてを否定するわけではありません。

仮にブラックリストの方であっても中には親身になってお部屋探しをしてくださる不動産会社さんも多々あります。

 

しかし、いくら不動産会社さんが親身になってお部屋探しを手伝ってくれようが、結局の所は、お部屋を所有されている大家さんが最終的に貸してくれないと何ら意味がありません。

仮にあなたがお部屋を貸す際に、普通のサラリーマンと過去に自己破産やクレジットで焦げ付いている方

どちらにお部屋を貸したいですか?

 

自分でお部屋を探して契約まで出来るサイトのご紹介!

過去に自己破産やクレジット事故をおこされていると、入居審査は厳しいものになります。

又、家賃保証会社の審査を通すことも困難でしょう。

ブラックリストの方が家賃保証会社の審査を通す方法は別記事に詳細を記載してありますのでご参照してください。

そして、ブラックリストの方が実際に自分自身で探すのにオススメなサイトは?

ウチコミ!

Screenshot of uchicomi.com
お部屋探しに不動産会社を介さず、大家さんと直接やり取りできるサイト。
ウチコミサイト内でチャット形式でやり取りできるので、いつでも手軽に相談できます。
ブラックリストの方でも、今ではきちんと家賃を支払っていける意思を見せれば、中には理解してくれる大家さんもいらっしゃると思います。

ビレッジハウス

Screenshot of www.villagehouse.jp
全国に100,000戸の管理物件を要している。イメージキャラクターはカンニングの竹山さん!
ここをお勧めするのは、とにかく入居審査が緩いことです。
これは各地の不動産会社さんに聞いても同じことを必ず言います。
外国籍・高齢者・母子家庭・生活保護etc…
とにかく受け入れ態勢はバッチリです!!

セーフティネット住宅

Screenshot of www.safetynet-jutaku.jp
国が設けている制度で、子育て世代・高齢者・外国人・生活保護etc
生活弱者の方の救済物件です。
登録されている各賃貸物件は「絶対に入居を拒まない!」物件になり、借りる方の強い味方になっています。そもそもこのような考えで登録されている賃貸物件なので、ブラックリストの方であっても安心してお部屋探しができそうです。

 

一番のおすすめは「ビレッジハウス」!!

入居審査が緩く、受け入れ態勢は他社と比べても断然に良いビレッジハウス!職業・年齢・国籍も不問です。

しかも、更にお得なのが…

敷金・礼金・仲介手数料・更新料・保証人が一切不要な点!

 

又、忘れてはならないのが家賃保証会社の存在です。

通常の賃貸物件では家賃保証会社への加入はほぼ必須です。

ブラックリストの方であれば、家賃保証会社の審査をスムーズに通すには中々厳しい面は否めません。

 

しかし、ビレッジハウスの物件であれば、運営会社である「フォートレス・インベストメント・グループ」が保証人代行の業務もやっているので、保証人不要で且つ、家賃保証会社への加入を免れるので、ほぼ問題なくお部屋を借りることができるでしょう!

ビレッジハウスのその他メリット!


入居に関する審査面も、さることながら、ビレッジハウスの賃貸物件を借りるメリットはまだまだあります!

それは初期費用に関するサポート体制と費用面です。

初期費用は、日割り家賃と、翌月分の前家賃、火災保険料のみです。
保険期間2年間分の火災保険料は7,380円~と通常の15,000円~と比較してもかなり安いです。

 

そして、上記のようにサポート体制で特典も充実しています。

特に、家賃30,000円分キャッシュバックは大きいです。


基本的に日割り家賃と翌月分の家賃だけでお部屋を借りられるビレッジハウスですが、さらにその初期費用から30,000円を引いてくれます。

その分を引っ越しにかかる費用に回せるところはありがたいですね。

不安解消!Q&A

ペットは飼えますか?

「ペット可物件」もあります。順次増やしている状況もあるので、一度お問居合わせ下さい。

申込時の必要書類を教えて下さい?

申込時には以下の書類等をご用意いただいております。

① 印鑑:家賃支払が口座引き落としの為、銀行届出印をご用意ください。

② 身分証:以下の2点をご用意ください。

– 公的身分証: 運転免許証、健康保険証、住基カード、在留カード(外国人)、外国人登録証(外国人)など

– 住民票の写し(発行から3ヶ月以内のもの) ※住民票の写しは契約時までに必須です。

③ 収入証明 所得証明書、直近1ヶ月分の給与明細

※上記3点を内覧時にご持参いただければ、その場でお申込みが可能となります。なお、審査状況により、上記以外の書類をご提出いただく場合がございます。

 

今なら、お得なキャンペーン実施のビレッジハウスでお部屋探し!!

初期費用0円を実現できる『ビレッジハウス』

全国エリアに1000棟100,000室を要している賃貸物件の『ビレッジハウス』
カンニングの竹山さんがCMをやっているので名前を聞いた事がある人もいらっしゃるでしょう!

この?ビレッジハウス!
今なら ・・・
■最大30,000円の引っ越しサポート
■フリーレント1ヶ月
と、充実したサービスも受けれます!

【入居審査】
入居審査は緩く、外国人の方、高齢者の方、低所得者の方、生活保護の方でも、スムーズに入居させてくれる点はありがたい所です。
【家賃】
1ヶ月の家賃が20,000円〜費用負担もお得なお部屋が充実しています。
【保証会社加入状況】
基本的には保証会社への加入無しで入居可能

とにかく、初期費用0円で引越しコストが抑えられる為、他にはないサービスで人気です!

コメント

プロフィール

Rinp

賃貸保証業界を知り尽くして10年以上!エンドユーザーには中々情報が入りにくい業界の最新情報をお届けする事を意識して発信していきます!!

Rinpをフォローする
リクルート「SUUMO引越し見積もり」

①カンタン!予定日や荷物を選ぶだけ
②業界初!見積もりがその場で分かる
③便利!最大30社見積もり一括依頼
④特典!SUUMOだけのお得なプランも

タイトルとURLをコピーしました