住まいの知識

クロスハウスの審査は保証会社不要!業歴10年の僕が徹底解説!!

スポンサーリンク

悩んでいる人
クロスハウスが気になるけど?どんな入居審査をするのかな?

 

このような悩みを解決します。

 

保証記事内容

  • クロスハウスの審査内容
  • クロスハウスの審査注意点
  • クロスハウス以外の保証会社不要物件の紹介

 

 

本記事信憑性

レント君!!
賃貸保証会社に10年以上在籍中!家賃保証のことなら誰にも負けない知識あり!!

 

クロスハウスは業界最安値を誇るシェアハウス運営会社になります。

 

2007年に創業し「空き家活用」に特化してビジネス展開をおこなっており、管理物件のシェアハウスも空き家を改装しているため、内装が綺麗なのに費用が安いことで人気です。

 

2020年10月現在では管理部屋数が3,500室を突破していて、2026年までに世界で管理部屋数10,000室を目指しています。

 

ただし、東京都内を中心にシェアハウスを運営しているので、首都圏以外の地域でシェアハウスを探したい人には現状では不向きです。

 

クロスハウスの審査内容!保証会社は不要!!

 

費用コスパが非常に良いので、なるべく費用を抑えた引っ越しを検討されている方には打ってつけです。

 

しかし、気になるのは入居審査になりますよね。

 

どれだけ物件に魅力があっても入居審査が厳しいようなら魅力は半減します。

 

ですが、クロスハウスは保証会社の加入などもなく、基本的には誰でも入居できる環境があります!今の賃貸物件で保証会社に入らなくて良い物件はそうそうにありませんので非常に希少です!

 

クロスハウスの審査は人柄重視!

 

クロスハウスの入居審査では、主に「共同生活しても問題無いか」を重視しています。

 

シェアハウスは、複数の入居者との共同生活です。一人暮らしと違い、他人とのコミュニケーションが必要です。

 

愛想が悪い、わがままなど審査時の印象が悪いと「共同生活に向いてない」と判断され審査に落ちます。

 

また、内見時に遅刻するなどすると迷惑をかける行為にもなり悪印象です。

 

「協調性があってトラブルを起こさない人」という印象を与えられるよう、言葉遣いや行動に気を付けましょうね。

クロスハウスの評判!退去の仕方や審査までまとめました!!

 

クロスハウスの審査の流れ

まずは流れになります。

  1. 物件の問い合わせ
  2. 入居日を決定し入居説明会を予約
  3. オンラインで契約
  4. 諸費用の入金
  5. クロスハウス本社で入居説明会
  6. 入居

 

上記のようなに流れになります。

 

必要な書類は、身分証明書と緊急連絡先(1名)の情報のみです。収入証明書や住民票などの書類は特に用意する必要はありません。

 

審査期間は3日〜7日くらい

 

クロスハウスの審査にかかる日数は、約3~7日です。

 

しかし、必要書類に記載不備があったり関係各所との連絡がうまくついていない場合、審査期間が長引く場合もあります。

 

クロスハウスの審査ポイント!

 

クロスハウスの入居審査は、お部屋の内見時にすでに始まっているものと認識しておきましょう。

 

主なチェック項目

  • 人柄
  • 性別や年齢
  • 職業
  • 転居理由
  • 身だしなみ

 

常に見られている意識だけは持って内見に望みましょう!

 

職業

家賃を支払っていける根拠があるか?を職業を通してチェックされます。しかし、通常の賃貸物件より厳密ではありませんので安心してください。

 

例えば、フリーランスや契約社員、アルバイトの方などの収入が安定しない人でも、貯金があれば審査に通ります。

 

無職でも通ることが多いですが、全く働く気が無い人は残念ながら審査に落ちてしまいます。

レント君!!
具体的には、転職活動の状況や、どのような職業を目指しているかなど、現在の状況を詳しく伝える必要があります。

 

転居理由

 

前の住居を出て、シェアハウスに転居する理由は必ず聞かれます。

  • 「家賃を滞納して退去を命じられた
  • 「騒音で前の家を追い出された」

といった理由は、入居後にトラブルを起こすかもと判断され、審査に落ちやすくなります。

 

逆に転居理由として

  • 「地元を出て上京したい」
  • 「会社の近くに引っ越したい」
  • 「親から離れて自立したい」

といった通常の引っ越し理由であれば、審査には問題ありません。

 

身だしなみ

 

身だしなみが不衛生だと「物件も綺麗に使ってもらえなそう」とクロスハウス側に判断されて審査に落ちます。

 

内見や説明会など、担当スタッフと会う際は、なるべく清潔で無難な服装を着ていきましょう。

 

年齢制限があるので注意

 

クロスハウスは賃貸物件では珍しく、18歳~39歳の年齢制限を設けています。入居者同士の協調性・コミュニティ性を重視しているためです。

 

年齢制限があることで、入居者間のジェネレーションギャップがなくなると言うのも理由です。

 

逆に言えば、似た価値観の入居者が揃うので、トラブル防止に繋がっています。

 

万が一、クロスハウスの審査に落ちてしまったら?

 

もし?クロスハウスの審査に一度でも落ちてしまうと、何度審査を受けようが、受かるのは難しいでしょう。

 

その場合は、他の賃貸物件を探すしかありません。

 

保証会社を通さない賃貸物件は少しですが他にもあります。保証会社を通さない賃貸物件!業歴10年以上の僕がおすすめします!にてご紹介していますので是非、ご参照ください。

保証会社を通さない賃貸物件!業歴10年以上の僕がおすすめします!

 

クロスハウスの審査は保証会社を通さず独自審査!

 

今回は、クロスハウスの賃貸物件をお探しの場合に、その審査についてご紹介しました!

 

審査が通らない!となったときに困らないよう、全体像と役割を再度おさらいしておきましょう。

 

まとめ

  1. クロスハウスの入居審査に保証会社は不要
  2. 人柄重視の独自審査
  3. 共同生活を意識して協調性アピール

 

クロスハウスの審査を受ける場合に注意しないといけないポイントをご理解いただけたのはないでしょうか?

 

事前に知っている?知ってない?とでは地味に差が出てきます

 

当記事が、少しでもお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

-住まいの知識

Copyright© レント君が斬る!誰も知らない家賃保証会社の有効活用法!! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.