クロスハウスの評判!退去の仕方や審査までまとめました!!

お部屋探し
この記事は約9分で読めます。

クロスハウスの評判を知りたい!』

『退去での注意点や審査基準を知りたい!』

このような悩みを解決します。

 

何故なら私自身もクロスハウスのサービスを知ってから、同じ不動産業界に身を置いている一人として、徹底的に調査をしたからです。

 

実際に『クロスハウス』は周りの不動産会社から見ても好評さが伺えます。

 

 

 

「東京で格安な賃貸物件に住みたい!探したい!」

こんな思いを実現してくれるのがクロスハウスです。

クロスハウスは、同管理物件内であれば、どのお部屋でも移動が無料のコリビング(共有居住空間)サービスを提供しています。

クロスハウスのサービスの特徴を一言でまとめると

『家賃も安く!賃貸物件のサブスクリプション型で物件間を無料で移動ができる』

これが大きな特徴になるサービスを展開してます。

今では300ハウスを要しており、東京を中心に関東圏のみにはなってしまいますが、この間の物件を自由気ままに移動できると言うんです!

https://www.atpress.ne.jp/news/194316

 

何とも新しいサービス展開ではあるのですが、徐々にこの真新しいサービスは認知されて、利用ユーザーも増えてきています。

早速ではありますが、このクロスハウスの評判を徹底調査してみましょう。

 

スポンサーリンク

クロスハウスの評判を徹底調査

まずは、東京都内で安く住めると言っても、一体いくらで住めるのか?は、誰もが気になる所です。

実はクロスハウスでは最低3万円から住める物件があります。

これは、東京都内の賃貸物件である家賃相場を加味しても、かなりの低家賃で住めると言う事です。

ボロボロの築年数でかなり老朽化されている賃貸物件を想像してしまいますが、実際に借りられる物件は以下になります。

https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/arakawaku/s…

https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/suginamiku/…

 

そして、実際にクロスハウスを利用して住んでいる方の評判は?

ちなみにですがクロスハウスという会社をつかって僕は探しましたがなかなか安くておススメです!

部屋は小さいですが家具は一式揃ってますしクーラーはつけ放題なのでなかなか快適ですね笑

上記のクロスハウスが展開している賃貸物件画像のように、正直部屋は狭い感じは否めませんが、家具付きである点はかなり大きいですね。しかも光熱費0円!他にも…

家賃3万円で東京に住めて、家具家電も完備
今話題のクロスハウス!

初期費用もかからないしこれからの住まいスタイルの主流になる可能性もありそう!

初期費用がかからないのも大きなメリットです。通常の賃貸物件ではこうはいきませんからね。荷物一つですぐに生活できる点は、嬉しい限りです。

こんなに安い!(*^^)v

東京の人気エリアなのに・・・
ワンルームの相場価格よりも
2~3万円も安い!クロスハウス!

さらに・・・
電気・ガス・水道費用もコミコミ!
さらにさらに・・・
家具家電付き★調理器具付き★寝具付き

お部屋には家具や家電付いている点もさることながら、光熱費も月額賃料にコミコミです。

かなり至れり尽せりな感じですね。

 

クロスハウスの家賃が安い理由

東京都内で家賃が3万円〜と破格な家賃形態で賃貸物件を提供しているクロスハウス。

しかも、クロスハウスが管理する物件間であれば、追加の費用負担なしで引越しも実現できてしまいます。

このようなサービスを提供できている理由は4つあります。

①中古住宅を活用している

クロスハウスにはテラスハウスのようなオシャレな物件はありません。又、新築やデザイナーズではない分、低価格家賃に反映している面があります。

②不動産中間マージンをカット!

クロスハウスはグループに不動産会社をもっている為、本来であれが入居者が負担しなければならない仲介手数料をカットして、家賃に反映しています。

③お部屋の内装関係も自社で補い、コストを削減している

クロスハウスは自社でリフォームを行っているため、コストを下げて、家賃へ反映させることが出来ています。

④エリアを集中させてコストを削減している

今は都心部に物件を集中させる事によって、管理業務に関わるコストを削減させて家賃に反映しています。

クロスハウス独自の手法にて、低価格帯家賃を実現できているんですね。

 

クロスハウスの評判で気になる料金体系

クロスハウスにはいくつかの料金体系があります。

シェアハウス

  • ドミトリータイプ 29,800円
  • セミプライベートタイプ 39,800円
  • 個室タイプ 30,000円〜

それぞれの上記料金+10,000円(共益費)

家具付きアパートメント

  • 家賃(物件によって異なる)

それぞれの上記料金+電気・ガス・水道は個別契約

初期費用

  • シェアハウス 30,000円
  • 家具付きアパートメント 50,000円

その他

  • 日割り料金

鍵の保証金 5,000円(※bitkeyをご利用の場合、鍵の保証金はございませんが、システム利用料が月1,000円(税別)発生します。)

 

     \何回でも引っ越し0円が可能/

 

クロスハウスの口コミ

【良い口コミ】

3ヶ月おきに引っ越してもいいし(クロスハウスならシェアハウスで頭金とか2回目以降はかからない!渋谷新宿アキバどこでも引越しし放題w)数ヶ月おきに転職したり………

自分に素直でいること。それが大事…!

物件内の移動が自由に出来る点もクロスハウスの強みです。

自分の生活ライフスタイルに合わせることが可能!

友達増やしたい人にはシェアハウスおすすめだよー
東京だと、クロスハウスとかいうシェアハウスがあちこちにある
渋谷とかでも3万くらいで住めたはず
ただ、パーソナルスペースが基本ベッドのみだから、人間関係苦手な人はおすすめしない

複数人で同じ屋根の下過ごすわけですから、必然的に出会いも多くなります。

但し、コミュニケーションが不得意な方には、向いていません。

今すぐに上京していろいろ見たりしながら考えたい方はとりあえず行動しましょう。クロスハウスは保証人なしでも大丈夫です。

わざわざ不動産会社に赴いて、お部屋探しをお願いする必要はありません。自ら問い合わせ・内見・契約まで出来ますのでスピード感が違います。

遠方の方でもしっかりと対応してくれるので安心です。

【ネガティブ口コミ】

三軒茶屋の物件に移りたいという話をしたところ、ちょうど空きがなく移れませんでした。
時期もあるかもしれませんが、移動も必ずできるわけではありません。

クロスハウスが管轄している物件内であれば、移動は自由!ですが、移りたいと思ったお部屋が必ずしも空室になっているとは限りません。
意外に自分で用意しなければならないものがありました。
例えば、シーツ。
面倒だったのでレンタルしちゃいましたが、「そこは用意されていないんだ」と思いました。

最初に何が必要で何があるのか?

しっかり確認しておいた方が良さそうですね。勝手な判断をしてしまうと、住んでから多少の支障が出そうです。

 

クロスハウスの審査方法

クロスハウスの審査は事前審査があります。

クロスハウスの賃貸物件はシェアハウスになってきますので、通常の賃貸物件とは審査のやり方が違います。

基本的なやり方としては、入居前に審査を行い、事前説明会で入居ルール説明を行っています。
そのため、モラルがある方や、ルールを守っていただけるような『協調性』をクロスハウスは入居者へ求めています。

これは、クロスハウスの公式ホームページ上でもしっかりと記載されていますので、審査上でも重要条件とされているのがわかります。

https://x-house.co.jp/sharehouse/saitama/soka/sb-xross-022/

 

又、年齢も制限がついており、18歳〜39歳までとなっています。

契約時の連帯保証人は必要はありません。しかし、緊急連絡先は1人必要になるので、何方かにお願いしましょう。

そうは言ってもクロスハウスの審査は、そこまで危惧するほどの審査はありませんが、面接のような審査にて

『家賃をきちんと支払えるのか?』「どんな仕事をしているのか?」などという必要最低限のことは質問されると思いますので、しっかりと答えられるようにしておいた方が良いでしょう。

しかしながら、その人の性格やコミュニケーション能力を知るための審査が一番重要にはなりますので、この辺の内容で判断される事が多いと思います。

ですが、クロスハウスも入居者同士のトラブルを未然に防ぐために、トラブルメーカー的な言動をとる方の入居は断ることがあるということです。「あまりにも協調性がない」「マナーを守らない」「話を聞かない」といった人は、面接の際に入居を断られることもあります。

基本的には協調性を保てる方であれば、スムーズに審査が通る窓口があるでしょう。

 

退去時に注意しないといけないまとめ

クロスハウスの賃貸物件にて、退去する際に注意しないといけない点がありますので、ここにまとめておきます。

まずは、「解約届」の提出です。

お部屋を退去しよう!と思った際には指定の解約届をクロスハウスに提出しないといけません。また、解約届をクロスハウスが受領した日から1か月間は賃料が発生しますので、ご注意ください。

お部屋を完全にご退去する寸前で退去の意思を出しても、1ヶ月分の賃料が余計にかかってしまうと言う事です。

余裕を持って退去日の1か月以上前に申請していただくことをお勧めします。

さらに

注意①解約事務手数料がかかる

クロスハウスでは、お部屋の退去時に解約事務手数料として、一律10,000円がかかります。

注意②原状回復費がかかる

お部屋の使用状況にもよりますが、汚損・破損が発生していれば、その分の原状回復費が請求されます。又、残置物を残したままご退去されても、残置物の撤去費用がかかります。

 

クロスハウスの利用方法

問い合わせから契約締結、入居までは簡単です。

https://x-house.co.jp/flow/

①物件問い合わせ

②お部屋の見学

③契約締結、初期費用振り込み

④鍵引き渡し、入居

[ 低価格 ] [ 好立地] [新築・築浅] のお部屋をお探しなら-シェアドアパートメント-

まとめ

都心部に低価格家賃でお部屋を借りられるクロスハウス!

初期費用も安く、クロスハウスが管理している物件間であれば、初期費用かからず移動可能!

中には、会社から支給されている『定期代』とクロスハウスの家賃価格が変わらないので、東京都心部にお部屋を借りられている方もいらっしゃるほど。

毎日の満員電車を避けたい方にも同サービスは有効に働きかけてくれると思います。

勿論、一箇所に留まりたくない方へのニーズにもしっかりと応えくれます。

今後は全国展開も視野に入れている『クロスハウス』

数年後には賃貸住宅におけるライフスタイルが全体的にも変わっているかもしれませんね!

次世代のシェアドアパートメント

【クロスハウスのお金がかからないメリット】
●敷金・礼金がかからない
●物件移動無料
●家電・調味料付き
●光熱費無料

【その他のおススメポイント】
•とにかく安く都内の人気エリアに住みたい
•同居人と交流を深めたい
•外国人と会話してみたい
•色々なところに気軽に住んでみたい

コメント

プロフィール

Rinp

賃貸保証業界を知り尽くして10年以上!エンドユーザーには中々情報が入りにくい業界の最新情報をお届けする事を意識して発信していきます!!

Rinpをフォローする
タイトルとURLをコピーしました