オークハウスの評判!お部屋選びに失敗しないコツを伝授!

お部屋探し
この記事は約9分で読めます。

『オークハウスの評判は聞いているけど、一体?どんなお部屋なの?』

『都心部で家具も揃っている安い賃貸物件を借りたい!』

このような悩みを解決します。

 

何故なら、オークハウスの賃貸物件を借りれば、都心部で家具や家電付きは勿論、敷金・礼金などの初期費用も無しで借りる事ができるからです。

 

実際に、オークハウスに住んでいる方の口コミも集めました!

 

この記事を読み進めて頂くと、オークハウスの魅力や実際に募集しているお部屋の雰囲気、又、現在実施されているお得なキャンペーン概要を知って頂けます!

 

 

『コロナの影響で収入がかなり減ったので低家賃の物件に引っ越したい!』

コロナ禍でこうしたニーズが高まっている昨今、首都圏を中心にこのような考えを持たれる方が急増しています。

そして、このような中、家賃がそもそも安い賃貸住宅や入居の初期費用が安価なシェアハウスに問い合わせが殺到しているようです。

その中の一つで人気を博しているのが、『オークハウス

https://www.oakhouse.jp/limited/saygoodbye-cp

  • 初期費用0円(敷金・礼金)
  • 家賃も3万円以下あり(都心部)
  • 家具・家電付き

オークハウスは約6000戸のシェアハウスを主に都心部にて運営されています。

主なエリアは

  • 東京都
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 大阪府

と、なっており関東圏に管理物件は集中しています。

オークハウスの評判!審査や注意点をまとめました!
『オークハウスの評判はどうなの?』 『どのような入居審査になるのか?注意点はあるのかな?』 このような悩みを解決します。 何故なら、私自身も賃貸保証会社に現役で身を置いていますが、仕事上でオークハウスを徹底的に調べ...

今回は関東圏や関西方面でのお部屋探しユーザーには打ってつけの情報になります。

この『オークハウス』がコロナ禍の支援策として家賃減額キャンペーンを実施されているとの事で、オークハウスのキャンペーン概要を徹底調査致しました。

実は既に、5月11日までの問い合わせが260件、内覧が100件、申込が80件と順調にキャンペーン効果が出ている様子で評判になっています。

それではいってみましょう!

 

スポンサーリンク

オークハウスの評判!家賃3万9000円で最大3ヶ月間適用!

今回のオークハウスの評判での目玉でもあるキャンペーンの売りは、なんと言っても家賃が安い点!

家賃価格は月額3万9000円で、最大3ヶ月間適用してくれます。

首都圏でお部屋を借りてこの家賃ですから、かなりの安さが目立ちます。

この、キャンペーン対応部屋数は現時点で約100室となっています。

https://www.oakhouse.jp/limited/saygoodbye-cp

【*一部抜粋】

様々なお部屋タイプがあるオークハウスではありますが、今回のキャンペーン対象になっているお部屋は『シングルタイプ』になっています。

基本的にはプライバシーは守られている、個室タイプの部屋になりますが、水回り(お風呂・トイレ・洗面)が無いお部屋です。

又、キッチンもありません。

この辺は共同で利用していく事になります。

このオークハウスのキャンペーン物件は状況次第ではさらに増える予想もできます。

オークハウスの管理物件の平均家賃は6万円前後になる為、今回のキャンペーンにてかなりの減額を入れており、家賃をとにかく安く済ませたい入居者さんには、かなりお得になっています。

さらには、本来はオークハウスはお部屋タイプ別に初期費用として『契約料金』が発生します。

通常、お部屋を借りる際には

  • 敷金
  • 礼金

が、かかります。

オークハウスもしかりで

アパートメントタイプ

契約料金:50,000円

シングルルーム

契約料金:30,000円

セミプライベート、シェアルーム、コンパートメント

契約料金:20,000円〜40,000円

ドミトリー

契約料金:10,000円〜30,000円

以上の契約料金が基本はそれぞれにかかります。

しかし、オークハウスのキャンペーン期間中は、物件によりますが契約料金が0円なんてお部屋もあるのでさらに初期費用もお得になっています。

https://www.oakhouse.jp/

 

ここまでして頂くと、余計な費用をかけずにお部屋を借りられ、引越しもできます。

これであれば、一旦はオークハウスに住んで様子見!気に入ればずーと住んじゃう!なんてことも気軽に出来ちゃいますね。

このようなキャンペーンであれば、オークハウスの評判は今後も上々に上がりそうです。

 

オークハウスの入居審査での注意点

シェアハウスを提供している『オークハウス』

通常の賃貸物件と比較して、入居審査に違いがあるのか?気になる所です。

審査内容は主に、

  • お部屋内覧時のヒアリング
  • 入居希望物件申込時に記入頂く「入居申請フォーム」、フォーム記入後のお電話でのヒアリング
  • 氏名、生年月日、国籍、勤務先などの個人属性
  • 「家賃の支払い能力」、「過去の不動産トラブル」、「精神疾患の有無」、「犯罪歴の有無」、「反社会的勢力との関係性の有無」

などが主な審査対象になっています。

特にオークハウスの管理物件はシェアハウスになります。

そうなると、他の方との共同生活になりますので、オークハウスの審査面はお部屋の内覧時に実施されるヒアリングも重要になっています。

又、あわせて現在トレンドにもなっている賃貸保証会社への加入についてはありません。

あくまでも、オークハウス独自の審査で入居可否を出されています。

 

今現在の自分自身の収入面でお部屋タイプを選ぼう!

収入が減ってしまった…

なるべく家賃が低価格帯の所に住みたい…

オークハウスの家賃価格帯は平均6万円になり、キャンペーン期間中は家賃が39,000円となりますが、最大3ヶ月の期間限定です。

3ヶ月後には元の家賃に戻ってしまうと考えると躊躇される方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、オークハウスの最低家賃価格は3万円以下もあります。

しかも、都心部でです!

収入が減ったことによって家賃も安くすませたい方にも対応可です。

空室の兼ね合いもありますので一度、ご自身で探されてみては如何でしょうか。

 

オークハウスの契約に関する注意点

オークハウスの契約には「緊急連絡先」は必ず必要になっています。

ここで注意したいのが、入居前に確認の連絡がオークハウスから入るので、緊急連絡先になってくれる方には事前に説明が必要です。

また契約後、もし内容に虚偽があった場合には、入居期間の如何にかかわらず、オークハウスから契約解除されてしまいますので、嘘をついてまで入居しようとは思わない方が良いでしょう。

しかし、一般的な賃貸のように、「連帯保証人」が必要ないところは大きなメリットの一つと言えるでしょう!

 

入居する際に必要なものは?

身分証明書のコピー、印鑑、可能であればスリッパを持参するのが良いでしょう。

他に必要な家具・家電・調理器具・食器類は、オークハウスの賃貸物件には全て揃っているので、極論!カバン一つで入居可能です!

※但し、シーツ・お布団を購入される方は別途以下の料金が必要となります。
布団セット(枕/掛け布団/枕カバー/ベッドシーツ/掛け布団カバー):¥13,000
こちらが必要な方は、必ず入居前に申込をしておきましょう。

又、契約完了までの流れは、オークハウスが用意する契約書(緊急連絡先の記載を含む)への捺印、入居前の事前入居申請、身分証明書の提出(コピーOK)のみで契約完了です。

 

オークハウスの評判口コミ

ソーシャルレジデンスの共有部は結構汚い。時々清掃がきちんとされない。
食堂も時々汚れていた。
シェアハウスだからなのかもしれないが、結構汚いのが印象的だった。

共同の設備シャワールームやコインランドリーは暗証番号をいちいち入力しないといけない。結構面倒。
その暗証番号も担当者がメールに記載してくれなかったのでわからなかった。
その他にも問い合わせしてみたけど返信がなかったり、使えない担当者だったな。

僕は掃除が大っ嫌いだったので、業者の人が掃除に来てくれるのはすごくありがたかった。
とても楽ちんで快適でした。

中々、きわどい口コミが多いですが、感じることは人それぞれです。

敢えて厳しい口コミを掲載しましたが、後は自分自身の目で見て納得するか?どうか?です。

 

オークハウスの退去はどのように?

実はオークハウスの賃貸物件は、管理物件内であれば移動が自由に行えます。

ですから、短期で住んでまた移動。さらに短期で住んでまた移動と、自由度の高さも魅力です。

勿論、移動する上での費用は事務手数料のみ!

希望の物件が空いていれば、基本的には家賃を支払うだけで実現可能です。

又、気になる事務手数料金額になりますが、オークハウスはお部屋のタイプが3つあるので、それぞれのタイプで異なります。

シェアハウスの場合

事務手数料:10000円

アパートの場合

事務手数料:20000円

ドミトリーの場合

事務手数料:3000円

キャンペーン期間中は無料

 

上記のようになっていますので、決められた金額を支払う必要があることを認識しておいてください。

この時、「家賃はどうなるの」と考える人は多いと思いますが、家賃は日割りで住んでからの金額をきちんと計算してくれますので安心です。
余計なお金は一切支払わなくてすみます。

通常退去の時も同様で、1ヶ月前に解約予告をオークハウスに出しておけばOK!

月の途中であれば、その日までの日割り計算で精算して終了です。

 

オークハウスでお部屋を借りる手順

オークハウスでのお部屋探しは簡単!

  1. まずはオークハウスに無料登録
  2. 気になるお部屋を探す
  3. 物件毎ごとにあるお問い合わせフォームで下見予約
  4. お部屋を内覧
  5. 契約

以上の流れなります。

ご自身のスマホからでも簡単にお問い合わせ出来ますので、気になる方は一度、覗いてみては如何でしょうか?

 

まとめ:オークハウスの評判を参考にオヘヤ探し!

オークハウスは現在、初回契約料無料、月額39,000円で最大3ヶ月利用できるプランをご用意してくれています。

フリーランスの方や急な予定変更を強いられた方をはじめどなたでもご利用頂ける所が同キャンペーンの魅力でもありますね。

コロナの影響がまだまだ続く昨今ではありますが、オークハウスの提供する賃貸物件で乗り切ってみては如何でしょうか?

オークハウスのwebサイトから簡単にお部屋探しができます!

オークハウスが選ばれる理由!!

・取り扱い物件数 日本最大
・初期費用や家賃が安い
・住人が多様性に富んでる
・家具、家電付き
・女性専用物件、女性専用フロアがある
・ワンルームより設備が充実

コメント

プロフィール

Rinp

賃貸保証業界を知り尽くして10年以上!エンドユーザーには中々情報が入りにくい業界の最新情報をお届けする事を意識して発信していきます!!

Rinpをフォローする
タイトルとURLをコピーしました