賃貸時の初期費用を分割にして引越しを!手数料0円『スムーズ』

お部屋探し
この記事は約7分で読めます。

『引越ししたいけど初回にかかる費用の捻出がなぁ〜。』

『近々、子供も生まれてくるし引越したいけど貯金を使うのが心配…。』

このような悩みを解決します。

 

何故なら、2020年5月に上記のような悩みを解消してくれる新サービスが開始されたからです。

 

私自身、不動産業界に身を置いておりますが、ユーザーにはかなり活気的なサービスです。

 

この記事を読み進めていただくと、これから引越しを検討されていて、初期費用の捻出に懸念をされている方にとっては、有益な情報になると思います。

 

記事を読み終えた後にはどうしても?高くなってしまう初期費用をかけずに引越しを実現していただけます!

 

スポンサーリンク

賃貸時の初期費用を手数料なしで分割にできる『スムーズ』

2020年5月に新しく始まったサービスである『スムーズ

1番の売りは、どうしても賃貸物件を借りる際に発生してしまう初期費用を分割で支払える点です。

又、さらに通常であれば分割支払いにすることによって発生するサービス手数料、分割手数料もすべて0円で分割払いにできる点です。

 

賃貸物件を借りる時に発生する初期費用イメージ

賃貸物件を借りるのに初期費用ってだいたいいくら?かかるのか?

下記はイメージになります。(賃貸物件によって条件は異なります。)

 

賃料80,000円、共益費4,000円の場合

  • 敷金(1ヶ月):80,000円
  • 礼金(1ヶ月):80,000円
  • 仲介手数料(55%):44,000円
  • 火災保険料:15,000円
  • 保証会社(50%):42,000円
  • 前家賃:84,000円

合計:345,000円

なかなかの金額です。

勿論、敷金や礼金が2ヶ月分必要な賃貸物件では初期費用もさらに増加します。

 

クレジットカード各社の一般的な利率と比較!

実は既にクレジットカードを利用した初期費用の分割払い払いは賃貸市場に既にあります。

大手の賃貸仲介会社

  • ミニミニ
  • ホームメイト
  • アパマンショップ
  • エイブル
  • その他、大手不動産会社

などに行けば同様なサービスを受けれると思います。

しかし、手数料問題です。

主に、初期費用の分割払いにはクレジットカードを利用していきますが、一般的な利率は

上記のような利率を入居者は負担しなければなりません。

仮に、冒頭でお話ししました初期費用の合計金額:347,200円6回払いにした場合には、

利息:13,455円

分割にしたい額の支払い合計:358,455円となります。

当然、分割払い回数が多くなればなるほど利息は高くなりますが、『スムーズ』であれば初期費用を分割にしても利息が無料になります。

 

『スムーズ』の仕組み

分割払いにしているのに、手数料も取らないなんて一体何で儲けているのか?気になりますよね。

スムーズは不動産会社さんからいただくお客様紹介料によって運営しています。

そのため、スムーズのご利用を希望される方には、提携の不動産会社さんにてお部屋探しをしなければなりません。

もっと簡潔に言えば、本来入居者が支払わないといけない分割手数料を提携している不動産会社さんに支払ってもらう!と言う事ですね。

不動産会社も『スムーズ』と提携しておけば、初期費用を分割払いにして賃貸物件を借りたいユーザーを高額な広告宣伝費を使わずに紹介確保できるメリットがあります。

どちらにしても、入居者側には何ともありがたいシステムですね。

 

スムーズのメリット

スムーズのメリットをここでまとめると、手数料0円は勿論のこと!

  • ほぼ全ての賃貸物件で利用できる
  • LINE申込で簡単手続き
  • 初期費用の金額で物件に対して妥協しないで借りれる
  • 万が一を考えてお金を残して引越しができる
  • 分割支払いは口座振替で毎月楽ちん

などなどが挙げられます。

 

スムーズのデメリット

メリットもあればデメリットあり!

スムーズもいくつかありますのでご紹介していきましょう。

  • 現在はサービスが一都三県のみ(順次全国展開)
  • 『スムーズ』から指定される不動産会社を介してでないと利用できない
  • 分割支払いは6回までと決まっている
  • 指定信用情報機関に照会し、審査をされる
  • お支払いを遅延すると、クレジットやローンの申込が断られることがある。
  • スムーズの提携不動産会社を介してお部屋を契約すると仲介手数料が100%

スムーズのサービスを利用するには、クレジットカードを作る際の同レベル審査が入るのでご注意ください。

当然、既にクレジットカード等で事故をおこされていると、スムーズのサービスをうけるのは難しいでしょう。

 

スムーズを利用しての分割支払いは6回

お部屋を借りるのに必要な初期費用を、スムーズが一時的に負担するため、引越し時の負担を抑えながら、通常の賃貸契約で、住みたい部屋に引越しできる『スムーズ』

引越し完了後、6ヶ月で分割払いすればOK。サービス利用料・分割手数料は一切掛かりません。

しかし、この支払い回数は変えれず、あくまでも6回の分割になります。

しかし、そもそもの手数料がかからないので入居者側としては特に問題なさそうです。

 

株式会社スムーズの会社概要

賃貸時の初期費用を手数料なしで分割払いができる『スムーズ』

同サービスを運営しているのが、株式会社スムーズになります。

以下、会社概要です。

 

【 株式会社スムーズについて 】
■会社名    株式会社スムーズ
■ホームページ      https://corp.smooth.jp/
■所在地   東京都世田谷区池尻2-32-11 ラ・カーサ・セレナータ203
■代表者   代表取締役 小泉 拓
■資本金 6000万円(資本準備金含む)
■設立      2019年5月10日
■登録・加入団体 個別信用購入あっせん業 関東(個)第104号一般社団法人 日本クレジット協会 正会員、 割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関、 株式会社シー・アイ・シー 加盟会員

 

会社設立を見ていただきたいですが、ベンチャー企業でまだまだ若い会社です。しかし、このご時世、一つ当たると一気に勢いよくかけ上がれると思いますので要注目ですね。

 

スムーズ利用時の流れ

①LINEで簡単申込

まずは、LINEで無料登録します。

スムーズが利用でかるか?どうか?の『1秒診断』もありますので事前にチェックしてみるのもオススメです。

②利用申し込み

サービスのご利用に必要な情報をスムーズよりLINE上で案内してくれます。

あわせて引越しの希望エリアにあわせて提携の不動産会社を紹介してくれます。

③提携の不動産会社さんでお部屋探し(オンライン相談可)

引越しの希望エリアに合わせて、提携の不動産会社さんをスムーズより紹介してもらいます。

お部屋は、希望条件をもとに、チャットもしくは直接店舗にてご提案して頂けます。

④入居申込み・スムーズの審査

住みたいお部屋が決まったら、スムーズの提携不動産会社さんにて、入居の申込みをしましょう!

スムーズが不動産会社さんと連携して、ご利用いただくための審査と事務手続きを行ってくれます。

⑤ご入居・支払い開始

入居後に分割での支払いがスタートします。

支払いも自動口座引き落としで楽々。

 

まとめ

スムーズ利用時には、提携不動産会社さんを介してお部屋の契約をしなければなりませんが、分割払いの手数料が0円になるメリットはそれに勝ると思います。

又、賃貸物件はほとんどの不動産会社さんが取り扱いできる為、提携不動産会社さんに限定されるのも、そこまで苦にはならないでしょう。

初期費用を分割することによって

  • 物件初期費用を気にしないで引越しをしたいとき
  • 初期費用の高額金額が理由で気に入った物件を妥協したくないとき
  • 今の住まいの更新が近づいていて、引越しをしようか迷っているとき
  • 万が一が心配で手元にお金を残しておきたいとき

このようなタイミングでスムーズは有効活用できそうです!

まずは、費用が一切かからないLINEの無料登録だけ簡単にしてみるのもアリですね。

引っ越し初期費用の分割払いでお得にお引越し「スムーズ」

コメント

プロフィール

Rinp

賃貸保証業界を知り尽くして10年以上!エンドユーザーには中々情報が入りにくい業界の最新情報をお届けする事を意識して発信していきます!!

Rinpをフォローする
タイトルとURLをコピーしました