広告 住まいの知識

月極駐車場の『家賃振込忘れ』はクレカリ賃貸利用で解消できる!

スポンサーリンク

悩んでいる人
月極駐車場を借りているけど、なぜか?家賃が振込で面倒くさい!

途中からでも家賃を引き落としにできないかなぁ、、、。

 

このような悩みを解決いたします。

 

家賃保証コンサルタント
賃貸保証会社へ約15年在籍中!駐車場の家賃支払いについて常に疑問を持っていましたが、クレカリ賃貸で解消できると思い、皆さんに共有いたします!

 

駐車場の家賃支払いは、毎月『振込』で対応されている方が多くいらっしゃいます。

 

その理由としては、月極駐車場を所有されている方が昔ながらの地主様(大家さん)が多く、そもそも口座振替利用を知らない、めんどくさいと思われている方が多いからです。

 

大家さんから指定されれば借りる立場としては従うしかないのですが、こんな状況を一挙に解消してくれるサービスが今回紹介する『クレカリ賃貸』
です。

 

正直、クレカリ賃貸を利用する上でのデメリットもなくはないので、皆様にはしっかりと見定めていただき、あくまでも『得をする!』ようであれば利用を検討してみてください。

 

それでは、いってみましょう!

 

日本全国の賃貸物件を対象にクレジットカード支払いに切替可能!

 

クレカリ賃貸は全国エリアを対象に、現在行なっている家賃の振込を途中からでもクレジット支払いに切り替えられるサービスです。

 

具体的な仕組みはこちら

 

解説

簡潔に申し上げると、クレカリ賃貸に一度登録をしておけば、本人(借主)に代わってクレカリ賃貸が大家さんへ家賃を振込してくれます。

本人である契約者は後で『クレカリ賃貸』にクレジットカードで支払うスキームになっています。

又、どんな賃貸物件でも対応可能なので、今回の月極駐車場の家賃をわざわざ毎月、振込んでいる方にはおすすめです。(個人・法人いづれも可)

 

振込名は借主の名前で振り込まれるので安心!

 

毎月、銀行に行って家賃を振込んでいたのが、いきなり『クレカリ賃貸』の名前で振り込まれると大家さんや管理会社さんがびっくりしない?

 

このような疑問も出てきますよね。

 

でも、大丈夫!クレカリ賃貸ならあくまでも借主の名前で従来通り、大家さんや管理会社さんへ毎月の家賃が振り込まれるので誰も困ったりしないのが特徴です。

 

解説

これは先に述べたようにクレカリ賃貸が借主に変わって指定口座に家賃を振込してくれます。その時の名義はあくまでも借主名で振込んでくれるので安心。登録時に家賃の指定振込先を登録することでOK!

 

利用料

 

サービス利用料 家賃の3.6%
カード決済日 初回分は手続き時で、翌月以降は毎月15日
振込日 初回分は3営業日後・翌月以降は毎月25日
利用可能金額 3万円〜200万円

 

サービス利用料が家賃の3.6%で毎月の煩わしい家賃振込が解消できる!となれば安いのか?高いのか?シュミレーションをしてみましょう。

 

メモ

例えば家賃10万円の家に住んでいて、クレカリ賃貸の「家賃自動支払い」に申し込んだとします。

「家賃自動支払い」を利用した場合、手数料は3.6パーセントなので、

10万円+(10万円×3.6%)=103,600円

が支払い額になります。

 

個人的には手数料が高いような気がしますが、今回の駐車場に当て込んでシュミレーションをしてみると

参考

例えば月極駐車場の家賃3万円でいて、クレカリ賃貸の「家賃自動支払い」に申し込んだとします。

「家賃自動支払い」を利用した場合、手数料は3.6パーセントなので、

3万円+(3万円×3.6%)=31,080円

が支払い額になります。

 

家賃保証コンサルタント
銀行までわざわざ車・電車で行く交通費、振込手数料、自分自身の手間賃を考慮して検討してみても良いでしょう。

 

クレカリ賃貸のデメリット

 

クレカリ賃貸の主なデメリットは下記になります。

  • VISA・Masterカードのみ対応(JCB、AMEXなどは非対応)
  • 物件契約者のクレジットカードでしか支払いができない
  • 3万円〜200万円の間でしか支払いでは利用できない

 

順に解説していきます。

 

VISA・Masterカードのみ対応(JCB、AMEXなどは非対応)

 

クレカリ賃貸の支払いに利用できるカードのブランドは「VISA」と「Master Card」のみになるので注意が必要です。

 

例えば、『JCB』や『アメックス』のクレジットカードでは支払いができません。

 

物件契約者のクレジットカードでしか支払いができない

 

クレカリ賃貸は、あくまでも物件の契約者と同一人物のクレジットカードでしか利用ができません。

 

例えば、同棲をしているカップルで「契約者は彼女で彼氏のクレジットカードで支払いたい」といったケースでは、クレカリ賃貸は利用できませんので注意してください。

 

3万円〜200万円の間でしか支払いでは利用できない

 

クレカリ賃貸の支払い金額は上限と下限が決められており、3万円〜200万円の範囲に限定されています。

 

今回のタイトルである『駐車場の家賃支払い』については、家賃3万円の駐車場からクレカリ賃貸は利用可能になります。こうなると、そもそも都心部にあるような月極駐車場になろうかと思いますのでご了承ください。

 

又、個人が借りる賃貸物件で、200万円超えになるケースは少ないと思いますが、法人契約の場合は200万円を超えてしまうケースも考えられるので注意しましょう。

 

クレカリ賃貸をメリットと感じる事ができる人

 

クレカリ賃貸を利用するにあたって、月極駐車場などの毎月家賃をクレジットカード払いに切替できる点は大いにメリットだと思います。

 

  • 住居の家賃は口座振替だけど、駐車場を別で借りていて振込になっており面倒くさい。
  • トランクルームを借りているけど毎月家賃が振込で面倒くさい。
  • そもそも住居の家賃が振込になっている…。振込手数料を自分持ちで腑に落ちない

 

上記の内容に該当する方は『クレカリ賃貸』
の利用が絶対的なメリットに感じると思います。

 

家賃をクレジットカード払いにすると、カードのポイントやマイルがたくさん貯まる

 

毎月の家賃支払いは、大きな固定費となります。例えばこれをクレジットカードで毎月支払う事で、大きくポイントを得れます。

 

クレジットカードのマイランクを上げたいがために、手数料を支払ってでも『クレカリ賃貸』を利用している方は多々いらっしゃいます。

 

クレジットカード払いにして、実際の支払いを遅らせて無理なく家賃を支払う

 

ちょっと今月の家賃支払いがしんどいなぁ…。って場合にもクレカリ賃貸は使えます。

 

なぜなら

クレカリ賃貸が家賃を25日に大家さんや管理会社に送金

翌月の15日にカード決済される

 

このようなタイムラグが作れますので、ピンチ!の時にも役立ちそうです。

 

クレカリ賃貸ならスマホで簡単手続き。銀行への振込手数料もなし!

 

家賃保証コンサルタント
クレカリ賃貸はスマホからでも簡単に登録ができます!

 

クレカリ賃貸をクリックして公式サイトにアクセスします。

以下の画面が出てくるので、下赤矢印の毎月の家賃をクリック。

 

『カンタン無料登録』をクリック。

 

その後下記の画面が出てきますのでメールアドレスを入力し送信をクリック。

 

すると、以下の画面が出てくるので、メールを確認。

 

メールを確認すると、クレカリ賃貸からメールが送られてきていますので確認

『本登録URL』リンクをクリック。

 

『本登録URL』リンクをクリックすると、以下の画面になります。

必要事項を入力していきます。

 

全て入力できたら、『上記の内容で登録する』をクリック

以下の画面(登録完了)が表示されていたら本登録が完了しています。

 

 

家賃保証コンサルタント
ここまでで登録は完了しました!ここからは実際の利用手順の解説をしていきます。

利用手順も特段、難しいものではないのでご安心を。

  1. マイページにログイン、お支払いをクリック
  2. 家賃自動支払いor一度支払いを選択
  3. カード情報を入力→カード会社へ本人確認

 

IDとパスワードを入力し、マイページへログインします。

 

以下の画面が表示されるので、『お支払い』クリック。

 

今回は家賃の振込をクレジットカード決済にすると言うのを想定していますので、『家賃自動支払い』を選択します。

注意ポイント

毎月の家賃を『口座振替/家賃の引き落とし』している方はクレカリ賃貸は利用できないのでご注意を。あくまでも今現在、家賃を振込で対応されている方のみ。

 

振り込み先の口座番号や、家賃の金額を入力します。

 

確認してOkなら『カード番号入力へ』をクリック。

 

カード情報を入力し『カードご本人確認画面へ』をクリック。

 

パスワードなどを入力し最後に『送信』をクリックすれば、家賃のカード支払いができます。

登録から、家賃自動支払いに変更まで約10分あれば終わります。

これで、振り込みの手間から解放され、ポイントも貯まる仕組みの完成です。

 

まとめ

 

クレカリ賃貸をおすすめ出来る方のポイントを最後にまとめます。

 

こんな方におすすめ

  • 毎月、家賃を銀行へ振込に行くのが面倒くさい
  • 家賃をクレジットカード払いができないか?模索していた
  • 家賃の振込忘れが恐い

クレカリ賃貸の手数料は3.6%です。

 

仮に家賃が3万円の振込をクレジットカード払いにした場合はクレカリ賃貸への手数料を合わせ31,080円になります。(手数料/1,080円)

 

これが高いと思うか?手間を考えれば逆に得か?自分に合った利用方法で検討しましょう!



 

ab

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

家賃保証コンサルタント

15年以上の家賃保証業界経験(複数社での経験あり)を有する専門家。当ブログでは、常にユーザーファーストの視点で執筆し、保証加入者に向けて情報を提供しています。これまでに1000社以上の不動産会社、管理会社、大家さんと連携し、業界の最新動向を迅速に把握することを得意としています。また、知識のスキルマーケット「ココナラ」では、家賃保証会社を利用する既存および将来の利用者向けの相談解決サービスを提供中です。【スマイル家族】で検索してぜひご利用ください。

-住まいの知識