無職の方が賃貸保証会社の審査を通す方法!

引越し 料金

icmilpere / Pixabay

最近の賃貸保証会社への加入割合はすごいものがありますよね。

賃貸物件を借りる=家賃保証会社加入

このような流れが当たり前になってきました。

賃貸保証の加入にあわせて、実際にお部屋を借りられる入居者の方も、保証会社への認識が今ではかなり高くなりました。

以前は

賃貸保証会社?何それ?

がほとんどでしたからね。(笑

しかし、まだまだ賃貸保証会社への審査時には入居者が気をつけないといけない場面は多々あります。

例えば、無職の方が賃貸保証会社の審査を受ける場合、、、。

今回は賃貸保証会社の審査で、特に無職の方が審査時に気をつないといけない事を紐解いていきましょう!

スポンサーリンク
tainoukaisyou

無職だからと言って賃貸保証会社の審査は通る!

賃貸物件を借りる!

その際に不動産会社から保証会社加入を促された。

しかし、今現在、無職であるが審査は大丈夫か?

こんな場面に直面した場合、無職の方は多少不安にはなりますよね。

『無職の自分が果たして審査に通るのか?』

しかし、安心してください!

無職で賃貸保証会社へ審査申し込みをしても審査には通ります!!

いや、正確に言えば通る保証会社もあります。

そして、通す方法がそこには隠れています!

賃貸保証会社は今では全国に複数社点在していますが、保証会社の中にも審査が通りやすい、通りにくいはあります。

当然にして審査が通りやすい保証会社さんであれば無職の方でも問題ありません。

ただ、少なからず諸条件が付いてきますので、今から具体的に紐解いていきましょう!

家賃が払えないと判断されたら審査は通らない!

賃貸保証会社の審査の中で一番重要視されているのはなんだと思いますか?

『申込者が家賃をしっかりと払う事ができる人か?どうか?』

です。

これがクリア出来ないと、審査は落とされるでしょう。

では?無職の方はどうでしょう?

賃貸保証会社の審査申込書へ

『勤務先/無職』

なんて記載されていれば、どの保証会社もこの時点では審査に通さないです。

【収入が無い=家賃払えない】

と保証会社からは見られてしまいますからね。

ですから、ここでは

どのようにして家賃を払っていけるか?

を示せば良いのです。

以下に方法をまとめます!

①次の仕事が決まっていれば内定通知書を提出する
②自分自身の預貯金残高を示す通帳コピーを提出する
③離婚などでの母子家庭の場合は養育費がいくらか入る事を示す
④何らかの収入をお持ちであれば、包み隠さずそれを示す
⑤連帯保証人を付ける

そもそも無職だからと言ってお部屋を借りようとする方は何らかの収入があるから住もうとするわけですからね。

もし、まったくないと言う事であれば行政の力を借りて生活保護受給を受けるでしょう。

無職の方は審査基準が低い賃貸保証会社を選んで加入しよう!

とは、言っても入居者で賃貸保証会社を指定する事は残念ながらできません、、、。

各、不動産会社の考えや会社の方針で取り扱い保証会社は様々です。

ですから、入居者側からしてみればお部屋探しを依頼する不動産会社によって加入しないといけない賃貸保証会社が左右されてしまうんです。

無職の方はこの辺はシビアに考えないといけません。

審査基準が低い賃貸保証会社の取り扱いがない不動産会社では多少の不安が残ります。

ですが、路面店でだされている不動産会社であればそこは大丈夫だと思います。

ミニミニさんやアパマン、エイブル、レオパレス、ハウスコム、ホームメイトさんとかですね。

大手の賃貸仲介会社はこの辺はプロなのでうまく取り計らってくれるでしょう!

そして、無職の方でお部屋探しをする場合は最初から不動産会社の担当者に告げておいても良いと思います。

無職の方が審査に通りやすい保証会社ランキング!

賃貸保証会社の中でも審査基準が様々である!と記載してきましたが、中でもどの保証会社が審査に通りやすいか?をランキングにしてみました。

無職の方は勿論の事

その他の方にも審査が通りやすいと思いますので参考にしてみて下さい。

1位

株式会社フォーシーズ

来るもの拒まずの保証会社の中でのパイオニア的存在。全国展開、歴史も長く、大手保証会社の仲間入りを果たしている。

2位

株式会社新日本保証

早い、安い、審査通ると不動産仲介会社が好むサービスで取り扱いシェアを伸ばしている。企業規模がまだまだ小さく、全国規模ではない為、地域によっては取り扱い不動産会社は皆無になる。

3位

株式会社近畿保証

近畿圏ではかなり強い保証会社。審査に厳しい近畿エリアで各不動産会社の強い味方になっている。

上記の賃貸保証会社取り扱いがある不動産会社であれば無職の方でも審査はひとまず安心と言えるでしょう!

利用した事がある賃貸保証会社があれば再びそこに加入しよう!

賃貸物件に住む際の保証会社加入は多くなりましたので、過去や前回で一度は利用がある!なんて方も多いと思います。

このような場合、一度でも賃貸保証会社加入があれば自分自身の信用性が上がっているケースがあります。

どういう事かと言うと

『加入した保証会社で一度も家賃滞納はなかった!』

このような場合、あなたの信用は確立しています。

ですから、無職で自分自身の信用が無くなっていると思わず、以前の保証会社に審査申込をしてみてください。

意外にあっさり審査が通ったりします。

これは、以前の『家賃滞納が無い健全な方だった』と保証会社に示せれた証拠です!

中々、ここで言う同じ賃貸保証会社に加入する!

なんて行為がタイミングがあわないと難しい事ではあるのですが

可能であれば是非、試して欲しいですね。

まとめ

無職の方でも賃貸保証会社の審査は通るので安心しよう!

ただし、お部屋探しをサポートしてくれる不動産会社の協力は必要不可欠。

最初から相談して、スムーズな保証会社の審査を実現して下さいね!

スポンサーリンク
tainoukaisyou

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
tainoukaisyou